コンテンツに対する考え方

ママシルは、「群馬在住」または「群馬県での暮らしに興味のある子育て世代」を対象に、子育てにおいて役立つ情報や子育てに関する考え方の選択肢を提供するWEBメディア(インターネット上の雑誌)です。

2019年現在、ほとんどの方がインターネットを利用しています。

一般家庭に普及し始めた黎明期は「ちょっとした調べ物」に使っていた方でも、現在では「生活必需品」になっているのではないでしょうか。

そして、インターネット上の情報は洪水のように溢れかえっています。

「4歳と2歳の子どもを連れてランチに行きたいな」と思って検索をかけても、情報が多すぎてアタリのお店を探すのも一苦労。しかも、実際にお店に行ってみたら「座敷がない!」なんてこともあります。

結局ハズレを引きたくないから、ママ友のあいだで評判のよかったお店に何度も通うことに。そろそろ新しいお店も開拓したいのにな…。

…これでは本末転倒です。「いつでも・どこでも・半永久的にアクセスできる」というインターネットのメリットが、全く活かされていません。

でもその原因は、「インターネットは儲かる」という理由だけで運営されている、不確実・不十分な情報ばかりを掲載するWEBサイトが増えたからです。

そしてママシルは、この状況に異を唱えます。

子育ては、子どもを授かった方の人生の中で無視することはできない、長く険しい登山のようなパートです。感情の大きな変化、不安、身体やこころの疲れに誰もが悩むことになります。

その中では正しい情報が全員の手に渡るべきだし、子育てに関する色々な考え方が共有されるべきだと、強く感じています。

どんなルートで山を登るかは自由だけど、最終的には無事に山を登りきってもらいたい。しかも、できるだけ楽しんで。

そのために、WEBメディアだからできることがあります。

実体験をもとに確実な言葉で語ることができる現役子育て世代のライター。

これから子供を育てることになる、リアルな意見を持った若者のライター。

過去に子育てという山を登りきり、「楽な・楽しい登り方」を知っているライター。

それぞれが個性を活かし、子育てにはげむ方全員に対する愛をもって運営していきます。