冬でも楽しめる!家族におすすめ群馬のグランピング施設

グランピングという言葉をご存知でしょうか?グラマラス(豪華)とキャンプを掛け合わせた造語で、今人気となっているんです。

キャンプはテントを張って、少ない道具を駆使して、野宿をする…みたいなイメージがありますが、グランピングはその名の通り、とても豪華でホテルの滞在するようにキャンプを楽しむことができるんです。気軽に行けるので初心者でも大丈夫。

自然たっぷりの山に囲まれた群馬県はキャンピング場もたくさんありますが、グランピング施設も続々オープン。今回は、お子さんと一緒に冬でも楽しめるグランピングの魅力と群馬県内のおすすめグランピング施設をご紹介します。

グランピングは子どもでも冬でも楽しめるキャンプ!

引用:シマブルー公式HP

グランピングは、基本的に手ぶらで行くことができます。キャンプとなると、テントはもちろん、寝袋や調理器具など色々な道具が必要ですよね。家族連れでは荷物も多くなり、準備も片付けも大変です。

しかし、グランピングはテントやコテージがすでに用意されていて、中にはベッドやキッチン、暖房器具なども揃っています。至れり尽くせりで、ホテルに泊まるのと同じような感覚です。

小さいお子さんが疲れて眠くなってもすぐにベッドで寝かせられるし、寝袋は苦手という人にも安心。冬でもポカポカで快適に過ごせます。

もちろん、キャンプとしても楽しめます。外でバーベキューをしたり、ハンモックに揺られたり。色々な遊びができるので子どもも大喜びです。

群馬にもあるある!おすすめグランピング施設

グランピング施設は近年、どんどん増えてきていて我が群馬県にも魅力的なスポットがありますよ。おすすめのグランピング施設をご紹介します。

妙義グリーンホテル&テラスグランピング

引用:公式HP

妙義グリーンホテル&テラスは、妙義山を一望できるグランピング施設。春は桜と新緑、秋は紅葉と季節を通して色々な景色を楽しめます。4名まで宿泊できるスタンダードタイプのテントはベッド、ローテーブル、ダイニングセット、エアコンが完備。

庭にはバーベキューができるダイニングセットとハンモックがあります。夜にはロマンチックにライトアップされるので、アウトドアならではの雰囲気をゆったりと味わうのがおすすめ。

ディナーの食材は用意されているので、備え付けのアメリカ製のBBQグリルでお好みの焼き加減で調理すればOKです。ほかにも、ペットと泊まれるタイプのテントなどもあります。敷地内のホテルのの食事・入浴も可能です。

妙技グリーンホテル&テラス:公式サイト
住所:群馬県富岡市妙義町菅原2678

温泉グランピング・シマブルー

引用:公式HP

日本で唯一の温泉付グランピングが、群馬県の四万温泉にあるシマブルーです。離れ形式になっている7つの客室はそれぞれの専用の温泉露天風呂付き。

客室はひとつひとつ違ったテーマを持ち、目的に合わせて選べます。どの部屋もとてもおしゃれで可愛いインテリアが魅力的です。

お風呂は滞在中なら24時間いつでも好きな時に入浴可能。子供が寝た後にのんびりと入ったり、朝風呂も良いですね。食事のメニューも豊富でバーベキューやカレー、ステーキ、すきやきなど群馬の食材をたっぷり使ったランナップです。

シマブルー:公式サイト
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9

子連れでも!冬でも!群馬のグランピングを楽しもう

グランピング施設には暖房も完備しているので、寒い冬の山でも快適に過ごすことができます。それでも、外で遊ぶのもキャンプの魅力のひとつ。防寒対策はしっかりとおこなっていきましょう。

手軽に気楽に贅沢に楽しめるグランピング。群馬のグランピング施設で、自然の中のゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です