着られなくなった子供服は捨てずに簡単リメイク

すぐに着られなくなった子供服、捨てるしかない?

子供の服はすぐに小さくなり着られなくなりますよね。
そんな時はどうすれば良いか?

  1. 仕方なく捨てる。
    (汚くなったものは思いきって捨てるのもアリかも!)
  2. 小さく切って雑巾として使う。
    (トイレや台所など汚れやすい所に置いておくと便利♪)
  3. 知り合いにあげる。
    (年齢の近い子がいれば良いですが、意外といないんですよね。)
  4. フリマなどで売る。
    (キレイで見映えがするものは高値で売れたりするかも!)
  5. リメイクして使う。
    (バックやエプロンなど小物にリメイクすると可愛くなり使いたくなるのでオススメ♪)

など、色々な方法がありますが、これから5番目に紹介した、私のオススメである服をリメイクして小物に生まれ変わらせる方法をご紹介します!

今回は、女の子用ワンピースのリメイク方法です。簡単にできるので、ぜひやってみて下さい。

誰でも出来る!簡単リメイク方法(女の子編)

ワンピースをエプロンへリメイク

①ワンピースにアイロンをかけてシワを伸ばす。
②後ろの真ん中から切り開く。
③袖の下から1cm 位の所を真横に切り落とす。
④両脇を1~2cm の三つ折りにして縫う。
⑤余り布でポケットを作り、縫い付ける。
⑥他の布を縦8cm ×横90cm 位(子供のウエストに合わせる)に切る。横半分に折りアイロンをかける。
⑦縫い代を半分ずつ折り込みアイロンをかける。端をコの字に縫い、2cm 幅の紐を作る。
⑧エプロンのウエスト部分を2cm の三つ折りにしてアイロンをかけ、紐を両端1cm ずつ入れ込み一緒に縫う。
⑨前で紐を結びエプロンの完成!
  • リメイクする布はハンカチ位の厚さが縫いやすいです。
  • ワンピースがない人でも端切れを縫い合わせて適当な大きさの長方形にして作っても良いと思います。
  • アイロンは面倒ですが、かけた方がその後の作業がしやすくなります。
  • ポケットは好みで、なくても、2個つけても良いですね。
  • 紐が短ければ後ろしばりでも良いですが、子供用は前にある方がしばりやすく、オススメです。

まとめ

ワンピースからエプロンへのリメイクはいかがでしたか?使えなくなった物が新しく姿を変えるのはワクワクしますよね!子供服はプリントや柄の可愛い物が多いので、ぜひ取っておき、どんなリメイクが出来るか考えてみて下さい♪

服をそのまま取っておくとかさばって嫌だという人は、10cm四方の端切れにして保管するのもオススメです♪端切れを縫い合わせて枕カバー、ペンケース、ナップサックなど色々な物に生まれ変わらせてみてはいかがでしょう。自分で作ったものは愛着が湧いて、より大切に使いたくなりますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です