みんなどうしてる?2人目出産時の〇〇問題

ふたり目の出産で最大の悩みと言っても過言ではない。
それは・・・

上の子をどうするか』問題!!!

「旦那さんに任せる」「実家(義実家)にお願いする」などの対応が多いかと思いますが、それが難しいご家庭はどうしたらよいのでしょうか?

家族で泊まれる病院がある!?

私が出産した某産婦人科では、なんと家族で泊まれるバスタブ付きのお部屋が有りました!探してみると、群馬県内でもいくつかそのような産婦人科があるようです。

【高崎市】佐藤病院

高崎市若松町にある産婦人科で、プレイルームが完備されたお子様連れに嬉しい施設です。

こちらの病院では、個室利用の場合、上の子と一緒にお泊ることができます(管理料 500円/1泊(税別))。さらに、別棟には外来託児施設が併設されており、日中預けることも可能。ベテラン保育士さんが見てくれるので安心です!(1,000円/日)

※2020年2月現在
佐藤病院ホームページ参照

  • 佐藤病院
  • 所在地:群馬県高崎市若松町96
  • 診察受付:8:00−11:30/13:30−16:30
  • 休診日:水曜日午後/日曜/祝日
  • 問合せ:027-322-2243(8:00−17:00)

【前橋市】横田マタニティーホスピタル

前橋市下小出町にあるこちらの産院には小児科も有るため、産前から産後まで長期的にお世話になることができます。ホームページによると、夫人同伴の入院や子どもを連れての入院も、状況により可能な場合があるようです。

また、保育施設もあり、検診中や入院中の一時的な利用も可能です。一時保育は時間単位で料金が加算されるため、金額的には少々負担が大きくなりそう…。ただし、診察中・入院中の方のご利用は、2時間までの利用は600円、それ以降は基本保育料の半額で利用できます。

※2020年2月現在
横田マタニティーホスピタルホームページ参照

  • 横田マタニティーホスピタル
  • 所在地:群馬県前橋市下小出町1-5-22
  • 初診受付:8:30−11:30/14:30−17:00(産婦人科)
  • 休診日:水曜日・土曜日午後/日曜/祝日
  • 問合せ:027-219-4103(代表)

【前橋市】マザーズクリニックTAMURA

群馬県前橋市小屋原町にあり、2015年に開業した新しい産院です。上に紹介した産院に比べ小さいですが、一人一人とじっくりと向き合い、おもてなしの心を大切にしています(ホームページ院長挨拶より抜粋)。

こちらの病院では、お部屋のランクによりご家族の宿泊も可能です。特別室では、ご家族が泊まる事を前提として作られているため、シャワールームや親子ベッドが完備されています。

残念ながら、一時保育のようなサービスはありませんが、「上の子にさみしい想いをさせたくない」という方にはピッタリかもしれませんね✩

※2020年2月現在
マザーズクリニックTAMURA参照

  • マザーズクリニックTAMURA
  • 所在地:群馬県前橋市小屋原町584-1
  • 受付時間:9:00−17:00
  • 休診日:土曜日午後/水曜日/日曜/祝日
  • 問合せ:027-266-8803

夜間も子どもを預かってくれるサービスがある!?

「子育て短期支援事業」とは、各市町村で実施されているサービスで、短期的に宿泊で子どもを預けることができるサービスです。

●子育て短期支援事業の種類

  • ショートステイ…保護者が出張や冠婚葬祭、病気などにより、子どもの保育ができない場合、短期間の宿泊で子どもを預けることができる。
  • トワイライトステイ…平日の夜間などに子どもの保育ができない場合、一時的に預けることができる。

●こんな時に利用できます

  • 保護者が病気・入院などで、一時的に家庭で保育できない
  • 保護者が出張で、数日家を空けることとなった

実施場所など、詳しくは「ぐんま子育て応援サイト 子育てネット」から検索できます。

まだまだ認知度も少ないサービスですが、このようなサービスがあるということも知っておくと、いざという時に心強いですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です