お休みの時にできるお家遊び・学習のおすすめ

冬は寒くて感染病も心配。人混みに行くのはなるべく避けたいところです。しかし家にずーっといると何をして良いのか悩んでしまいます。そこで、ここでは家でできる遊びや学習を紹介していきます。

お休みにできる家遊び

家遊び①絵本を読もう

定番ですが、絵本の読み聞かせは子供も大好き。つい、テレビやゲーム、動画の時間が多くなってしまいますが、長時間続けると目が疲れてしまいそうで心配です。

絵本ならゆったりとリラックスした雰囲気で親子時間を楽しめますし、色々なお話を読むことで想像力を育みます。

図書館なら無料でたくさんの本を借りることができます。多くの中から本を選ぶのが難しいですが、半分は子どもに選ばせて、もう半分は親が選ぶと偏りなく読めます。

子供だけに任せると、たまにビックリするような本を選ぶこともあるので…。だからと言って、親が全て選んでしまうと子どもとしては面白くないかなと思います。

家遊び②お手伝いをしよう

料理や掃除などのお手伝いをしてもらうのもおすすめです。子どもに手伝ってもらうと、逆に手間が増えて大変…と思う時もありますが、お休みの時なら時間もたっぷりあるので、余裕を持ってお願いできます。

まだ小さい子でも

  • 野菜を手でちぎる
  • ワイパーで床掃除
  • 雑巾で拭く
  • お風呂掃除

など、安全で簡単な家事ならできそうです。一緒にお料理やお菓子を作るのも楽しいですね。

小学生くらいになると「手伝って」と言うと「え?嫌だー」と返されることもありますが「一緒にやろう!」と誘ってみたりゲームのように楽しくできると子どもの乗り気になります。

お家遊び③時間がかかるパズルなどに挑戦

休みで時間があるからこそ、じっくりと取り組めるパズルなどに挑戦してみるのはいかがでしょうか。たくさんピースのあるジグソーパズルを親子で完成させたり、細かな塗り絵をしてみたり。

うちで子どもが意外と喜んだのが「間違いさがし」です。100円ショップやコンビニでも売っている本になっているもので、たくさんの間違い探しが掲載されています。

大人でも全部探すのは難しいのですが、3歳娘と9歳息子、それに私とおばあちゃんも一緒に夢中になって間違いを見つけました。大きくなったらクロスワードなんかも良いですね。昔ながらのアナログな遊びですが、久々にやると楽しいですよ。

お休みにはお家で学習も

長いお休みは遊びだけでなく、勉強もして欲しいと思うのが親の本音。家で無理なく学習できるようにしていきたいですね。

アプリを活用!無料もある

学習用のアプリはたくさんあります。

  • ひらがな・カタカタ・漢字を書く
  • 計算練習
  • 英語学習

などなど。無料のアプリもたくさんあるので助かります。ゲーム感覚で楽しく勉強できるので子どもは喜びます。

つい夢中になってしまいますが、長時間連続でやらないように時間を決めておくと良いですね。

100円ショップのドリルは使える!

お家学習で便利なのは、学年別になっているドリル。100円ショップでも売っています。内容が充実していて分厚いものもありますが、子どもには薄い100円ショップのものもおすすめ。

薄くてすぐ終わるので達成感を味わえます。頑張った!思えると嬉しいですよね。親も負担が少ないので助かります。

お休み期間は家の中で楽しく過ごそう!

外へ出られないのは、親も子どもも大変です。家の中でも親子で楽しく過ごせるようにしたいですね。感染症予防にも注意して、元気に冬を乗り越えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です