【未就学児におすすめ】なんちゃって屋内ピクニックでちゃっかり節約♡

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続き、毎日のごはんや、子どもの相手にお疲れの方も多いのではないでしょうか。SNSでも、体力の有り余る子ども達と、このコロナ禍を乗りきるアイディアをたくさん見かけます。

そんな中、ふと見かけたのは家の中(またはベランダ)にポップアップテントを張るというもの。これがなかなか子どもに人気のようです。そこで、このアイディアを応用した屋内ピクニックを試してみることにしました!

必要なものは「レジャーシート」のみ

最低限必要な物は、ご家族が座れる大きさのレジャーシートのみ。室内で使うので、できる限り未使用なものにしましょう。100円ショップにあるものなら、大人ならひとり1枚、子どもなら2人で1枚を目安に用意すると良いと思います。

あとは、お家の床に広げるだけ!
これで、準備の半分は終わったも同然です。簡単ですよね?

ロシアンルーレットおにぎり

そもそも、今回なぜ屋内ピクニックにしようと思ったかというと、我が家の長女は「保育園では食べるけど、家では食べないタイプ」なんです。家庭保育が続き、どうしたら娘がごはんを食べてくれるか…と試行錯誤を繰り返していたからなんです。

そこで思いついたのは「ロシアンルーレットおにぎり」!

…はい、お察しの通り、色んなおかずをおにぎりに入れるだけです(笑)

入れる具材は何でも良いのですが、例えば…

  • 卵焼き
  • ツナ&マヨ
  • 唐揚げ(冷凍)
  • 生姜焼き
  • 鮭フレーク

など。残り物のおかずをリメイクしても良いですね♪

これなら作るのも簡単だし!
洗い物も少ないし!
おかずも食べられるし!
ゲーム感覚で楽しいし!
ママにとっても子どもにとっても良いことだらけですよね♪

おにぎりだけじゃちょっと寂しいな〜という方は、バナナやいちごなど、準備が簡単なデザートを用意してみてはいかがでしょうか?

これらをお皿に盛り付けたら、屋内ピクニンクの準備完成です!!

「みんなで楽しめること」をしよう!

今回の結果ですが…

実のところ、結局娘はあまり食べませんでした!笑
どんなに試行錯誤しても、やはり思い通りにはいかないものですね…トホホ。

しかし、「おうちでピクニックするの?」「どうやって(おにぎり)作るの?」と準備段階から興味津津の娘。ごはんの時も「これは〇〇ちゃん(妹)のね!」と、屋内ピクニックの雰囲気をとても楽しんでくれました。

平日は私も在宅ワークをしており、なかなか遊んであげることができず退屈な思いをさせていたので、娘たちがはしゃいでる姿をみてとても嬉しかったです。

100円ショップにあるオシャレなキャンプ用食器や使い捨てのお弁当箱を使ったら、プチプラでも華やかになったかな?とちょっと反省…。これは次回の課題にしておきます。笑

楽しく過ごしてちゃっかり節約!このコロナ禍を乗り切りましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です