休園・休校中に子どもと作ってみた!簡単ごはんとおやつ

料理が大の苦手な私。休園・休校中は毎日3回のご飯作りは本当に苦痛です。どうせ大変なら、子どもと一緒に楽しめるようにお手伝いしてもらおうといくつかの料理にトライしてみました。

料理が苦手でもできた、本当に簡単で、楽しくておいしいおかずとおやつをご紹介します。レシピとも呼べないほどの簡単さなので、小さいお子さんも一緒にやってみてくださいね。

少ない材料で簡単クッキー

手作りおやつの定番とも言えるクッキー。しかし、意外と材料が多かったり、手順が面倒だったりします。私が挑戦したのはこちら↓

材料はたった3つ。それでも、簡単でおいしいチョコクッキーが出来上がりました。焼きチョコみたいな食感で個人的にはとても好きでした。息子も喜んで食べていましたよ。

こちらは棒状に丸めて、包丁で切るのですが型抜きをする生地だと、子どもが楽しく作れそうですね。また違うクッキーレシピにも挑戦したいと思います。

何でも巻き巻き!春巻きパーティー

実は今まで春巻きを作ったことがなかったのですが、意外に簡単そうなので今回挑戦してみました!中身は凝ったものではなく、何でもOKでそれぞれ好きな具材を巻くことに。

  • チーズ
  • ウィンナー
  • ハム
  • 茹ででつぶしたじゃがいも
  • 明太子
  • おもち

とにかく何でもOK!加熱しなくても食べれる具材だと、火加減を心配しなくても良いので楽ちんです。

適当に巻いて、適当に揚げるだけで完成なので本当に簡単でした。子どもが巻きやすいように、具材を小さめに切って小皿に用意したり、後片付けは少し大変ですが、「これとこれを入れたらおいしいかな?」と楽しみながら作れます。

ちなみに我が家で好評だったのは「明太チーズもち春巻き」です。溶けたチーズと明太子、おもちのハーモニーが絶妙!ついつい食べ過ぎてしまうほど美味しかったです。

何でも乗っけて簡単ピザ

春巻きと同じ感じですが、お昼ご飯にぴったりなのが簡単なピザ。これも何でも好きなものを載せられるので、子どもと一緒に作れます。

生地は本格的な強力粉などを使うものもありますが、ホットケーキミックスなどで発酵がいらないレシピならすぐに出来上がります。

餃子の皮を使うと、ぱりぱりのクリスピータイプになって焼き時間も短縮できます。ピザなら子どもが野菜を食べてくれるので嬉しいですね。

簡単レシピで楽しくお手伝い

忙しい時は、子どもが「お手伝いしたいー」と言っても余計に大変になるから一人でやった方が早いよ…とつい思ってしまいます。休園・休校中なら時間はたっぷりあるので、少し時間がかかっても気持ちが楽ですよね。

少ない材料で簡単に作れるものなら、ママの負担も少なくて、皆で楽しく作れます。毎日やることがたくさんあると思いますが、頑張りすぎずに、適度に手を抜きながら過ごしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です