家族でキャンプに出掛けてみませんか?おすすめの楽しみ方をご紹介。

コロナ感染予防のため三密を避けましょう!という今。キャンプに挑戦されてはいかがでしょうか?

ひとくちにキャンプといってもデイキャンプ、オートキャンプ、様々なタイプがあります♪小さいお子さんがいらっしゃっても十分に楽しむことができるキャンプをご紹介したいと思います。

子どもと楽しむ為の3つのポイント

  • ラクに
  • 無理なく
  • 目的を絞って

この3つがポイントです!

おススメな楽々キャンプ!~デイキャンプ~

その名の通り、朝から夕方まで過ごし、宿泊をしない1DAYキャンプです。初心者や小さいお子さんがいる場合、宿泊しなければ荷物・準備も少なくてすみ気軽に楽しむことができます!

宿泊しないのであれば、簡易的な日よけや、ごろ寝ができるテントでOK!

  • ワンタッチタイプ
  • X字ポールのドームテント
  • ツーリングテント

なら、準備・設営・片付けに時間をとられず、 自然を満喫し過ごすことに集中できます。

おススメな無理なくクッキング!~簡単クッキング~

キャンプといったらBBQのイメージがありますが、そんな事はありません。連泊をするようなベテランキャンパーも、バーベキューをしない時もありますよ。

  • 火を使わない
  • 包丁を使わない
  • コンロを使う

簡単な料理なら気軽に挑戦できますね。

火を使わない

デイキャンプであればサンドイッチやカルパッチョ、サラダやお豆腐料理。冷麺だって、家で湯がいていってキャンプ場ではまぜるだけ♪

包丁を使わない

レタスやキャベツだって、手でちぎってOK。きゅうりだって、ジップロックにいれて麺棒で叩いちゃう!せっかくのアウトドアなのでワイルドに♪生野菜嫌いなお子さんも、自分で洗って、ちぎってとなると結構食べたりしますよ。

下ごしらえを済ませて現地で調理するだけにしておけば、包丁は出番なく、キッチンばさみで十分です♪自然の中で、ご飯を食べること自体が子どもにとっては十分楽しいことです♪

コンロを使う

BBQをしようとしたら、ハードルが高いですよね。でも、アウトドアクッキングは、炭を使うBBQだけでは、ありません!とっても使いやすい他の燃料も簡易コンロも、いろいろあります♪

燃料もいろいろあって

  • 固形燃料
  • タブレットゼリータイプ
  • 卓上タイプ
  • 缶タイプ
  • ガス
  • アルコール

固形燃料は、着火剤としても使うことができ、直接火をつけます。タブレットタイプは、燃焼時間が予測しやすく缶タイプは、残ったら再利用できます。グリルに固形燃料を使って、BBQだって出来ちゃいます♪

目的を絞って場所選び!~キャンプ場~

次にキャンプ場選び。この時大事なのは

  • 目的を絞ること
  • 自然で過ごすこと
  • クッキングを楽しむこと
  • 釣りを楽しみ楽しむこと
  • 水遊びを楽しみたいのか
  • 行きたい施設のついでにキャンプ場に泊まるのか

など、何を優先するものを絞ることが大切。子供は、自然の中では好奇心をくすぐられるものがいっぱいで、大人しくなんて出来ません!

自然の中にいれば、小枝がおもちゃになったり、工作したり。川があれば、小魚やカニを探したり、森林があれば、虫かごもってカブトムシを探したり。

楽しい事を見つけたら、時間がいくらあっても足りません。ゆっくり、楽しめる時間をしっかりとりましょう!

無理なく選ぶ!~宿泊場所~

キャンプといっても、泊まるといっても、テントでなくてもOK!最近は、素敵なコテージタイプも増えてきています。簡易的なものから、エアコンもあるようなものまで♪

テント一つとっても、ワンタッチタイプの組立てが簡単なもの、コンパクトに収納できて軽量なもの、いろいろあります。テントに泊まるのを目的にして、クッキングは簡単にしてもいいですよね。

ただ、泊まるとなると、女性やお子さんにとっては寝心地も心配なところだと思います。エアマットがあると、快適さがアップしますよ。エアマットもシングルタイプ、ベットタイプ、空気の入れやすさも使い心地もいろいろです。

最後に

やはりしっかりと対策と準備をして頂きたいのが安全面です。屋外での活動も多いので、虫除けは、あった方が良いでしょう。もしもの時の為に、ポイズンリムーバーを持っていると救急対応が出来ます。

また、キャンプ場の近くの下調べも大切。食材の買出し、病院、薬局、温泉などが、どこにあるかを確認しておくと安心です。

自然の中には、水場などは、危険がつきものです。クッキングや、設営に手をかけるより、子供さんに目を離さず、一緒に自然を満喫して下さい♪

天候が悪い場合は無理せず延期も検討してみてください。無理なく安全に楽しめるように、計画しましょう。

ラクに!無理なく!目的を絞って!家族で楽しくキャンプに挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です